プロフィール
this is the NANAFUKU
名前:玉川奈々福(たまがわ・ななふく)
誕生日:三波春夫先生と同じ7月19日
性別:女性
職業:浪曲師・曲師(浪曲三味線弾きのこと)
一言:1994年10月、日本浪曲協会主宰三味線教室に参加。1995年7月7日、玉川福太郎に入門。三味線の修行をしていたが、師の勧めにより2001年より浪曲師としても活動。2004年「玉川福太郎の徹底天保水滸伝」全5回、2005年「玉川福太郎の浪曲英雄列伝」全5回をプロデュースしたが、全10回公演がすべて大入り満席となる。2006年12月、芸名を美穂子から奈々福に改め名披露目。さまざまな浪曲イベントをプロデュースする他、自作の新作浪曲や、長編浪曲も手掛け、他ジャンルの芸能・音楽との交流も多岐にわたって行う。かに座のO型。平成30年度文化庁文化交流使として、イタリア、スロベニア、オーストリア、ハンガリー、ポーランド、キルギス、ウズベキスタンの七か国で公演を行った。第11回伊丹十三賞受賞。
MIDO9459.JPGAAJJ0027.JPGAAJJ9949.JPG撮影森幸一c_0056.JPG撮影森幸一(舞台写真)・御堂義乘(ブロマイド)

NEWS!奈々福の初DVD発売! 
「ほとばしる浪花節 玉川奈々福ライブ! 〜弾き語り浪曲シンデレラ+古典浪曲 仙台の鬼夫婦」
(企画・著作:ななふく本舗 製作:(株)秀真 発売元:ななふく本舗 販売:(株)クエスト 定価3000円(税別)。
全国のCDショップ、書店で取り扱うほか、アマゾンほかのネットショップでも購入可能。
奈々福後援会でも取り扱います(別途送料205円がかかります)。ご注文はtamamiho55@yahoo.co.jp へお願いします。
ジャケット.jpg

ほぼ日学校長・河野通和×玉川奈々福対談
https://gakkou.1101.com/online/2018-06-25.html

「和装人インタビュー第50 玉川奈々福」by辻屋本店

玉川奈々福への仕事のご依頼は、ななふく本舗へ 090-7001-6867 tamamiho55@yahoo.co.jp
◎ おもいっきり笑える浪曲が聴きたい!
◎ 甚五郎さんや、忠臣蔵や、次郎長や、昔ながらの浪曲が聴きたい!
◎ 子供に、読み聞かせをしてほしい。三味線の音色も聴かせてほしい。
◎ 浪曲漫才もありえるんですか?
◎ 結婚式や、〇回忌で、一代記をやってほしい。
……などなど、お気軽にご相談ください。

奈々福自主公演の予約お問合せも、ななふく本舗へ(090-7001-6867 
ななふくonついった
http://twitter.com/nanafuku55
奈々福on facebook
http://www.facebook.com/nanafuku.tamagawa

2019年07月02日

真実さんのこと、そして刀剣雷武のこと。

歌手デビュー、しちゃいました。6月20日にリリースイベントを開催し、浪曲と、歌3曲。
その現場で、なんと、ゲストで女優の熊谷真実さん、弟子入り宣言。
私が主催した、「ガチンコ浪曲講座」そして「ガチンコ浪曲三味線講座」に通ってくれていた真実さん。そもそもは、井上ひさし先生作の「マンザナ、わが町」で浪曲師役をすることから、学び始めたとのことでしたが、稽古するうちにすっかりはまってしまわれたそうです。

ある日のこと。三味線の講座が終わって、他の受講者さんたちが帰っても、真実さん、帰らずに私を待っていました。
「奈々福さん。もう浪曲講座はしないんですか。私は奈々福さんに習いたいんです。どうしたらいいんですか。奈々福さんはお弟子さんをとらないと言っておられるけれど、そうしたら、私はどうしたらいいんですか!?」
……真実さん、でっかい目に涙をためて、それがぽろぽろ、こぼれはじめる。奈々福、呆然。
「お弟子にしてください!」
……びっくりしたなあ、もう。だって、芸歴でいえば、奈々福なんかよりずっとずっと長い、大先輩の、大女優さんですよ。
いろいろお話をいたしまして。
本当に浪曲を勉強されるお気持ちなら、ちゃんと一席覚えて、日本浪曲協会に所属していただき、木馬亭の舞台に立つ、そこまでやる覚悟を持っていただけるなら、考えます、とお答えしました。
そして、リリイベで、弟子入り宣言。
さて。真実さんの将来や、いかに!!!!! 
真実+奈々福.jpg
いま、座長さんとして主演されるお芝居の予定がつまっておられます。本格修業は来年からになるかと思いますが。
皆様ご注目くださいね。

そして奈々福は、歌手活動が始まりました。
当面は各種取材対応と、キャンペーン。
明日(3日)は、浅草の「音のヨーロー堂」さんにて、ミニライブです。18時から。明日は浪曲はしません。歌とトーク。
お店での購入者限定ですが、サインとツーショット撮影会があります。いいですね〜「ツーショット撮影会」(笑)。となると、やはりドレス着なくちゃいけないのか?
ヨーロー堂.jpg

6日(土)日比谷ブロードウェイ大学。13:00〜日比谷シャンテ3FのHMVの中に、イベントスペースがあって、そこで、各種エンターテインメントを知的に掘り下げる講座を開講することを主旨として、この4月にオープンした大学です。
今回は、浪曲講座。昨日のミュージックテイト西新宿でもやりましたが、浪曲の基本構造を講義しようと思います。
長らく聞いておられても、浪曲はどうやって演者と曲師が息を合わせているのかわからない方も多いと思います。
そこの秘密を、教えちゃう! そして、浪曲一席と、歌のライブ、ここでもサイン会します。
詳しくはこちら。ミュージックテイトも面白かったけれど、華の日比谷で、この試み、面白くなると思いますので、ぜひ来てください!!!
hibiya.jpg

そして、今月の歌手活動の、実はメインとなるのが、29日(月)の刀剣雷武、渋谷降臨!@東京カルチャーカルチャー19:00〜
刀剣雷武.jpg刀剣雷武裏.jpg
今回のCDのジャケット。奈々福が持っているのは、「真剣」です。ホンモノの日本刀。
COCA-17640_H1.jpg
刀鍛冶・川崎晶平さんの作品です。昨年、ご縁ができて、埼玉県にある川崎さんの鍛刀道場を見学させていただき、日本刀の歴史や見方などをご講義いただき、刀を鍛えているところを見せていただき、そして日本刀を持って藁苞の試し切りをさせていただきました。
今回の新曲のうち「刀剣歌謡浪曲 舞いよ舞え」は、「天保水滸伝」の主人公の一人である平手造酒が所持していた、名刀・福岡一文字の目線で描いた曲。だから、「刀剣」をモチーフに、会を開催したいと思い立ちました。

川崎晶平師に、刀剣の歴史と見方など、基本的なところを、実際に剣をお持ちいただきながら講義していただく。

そして、前々から気になっていた、殺陣集団「剣の輪会」さんに、殺陣をご披露していただく。この方たち、面白いんです。黒澤明監督映画の殺陣をコピーしちゃったりしてる(笑)。Twitterで追いかけてて面白いなあと思っていて。今回初めてお会いし、お願いしました。ナマで見る、殺陣。ものすご、迫力です。

そして、奈々福は、まずは浪曲一席します。
いやはや、キャンペーンやりますというと、お客さんから「浪曲やらないんでしょ」と言われるんで参った。それだけ浪曲を期待されているのは嬉しいんだけれど、キャンペーンでも、3日以外は毎回浪曲やってるんですよーーーー!
そして、「刀剣歌謡浪曲 舞いよ舞え」を歌いますが、この浪曲調の啖呵部分で、「剣の輪会」さんの殺陣を入れてもらうという!!!

なんという贅沢! 殺陣入りの刀剣歌謡浪曲を聞いていただき、お開きです。

殺陣→浪曲→仲入り→刀解説→刀剣歌謡浪曲

間にトークを挟みつつ。これがざっくりした流れ。東京カルチャーカルチャーは素敵なイベントスペースで、全席テーブル席(自由席)で飲食をして頂きながらステージをお楽しみ頂けます。
チケットはこちらからどうぞ(ぴあ、イープラス、Peatix)

これが今月の一番大きなイベント。来てね、来てね、よろしくね。




posted by ななふく at 20:52| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。