プロフィール
this is the NANAFUKU
名前:玉川奈々福(たまがわ・ななふく)
誕生日:三波春夫先生と同じ7月19日
性別:女性
職業:浪曲師・曲師(浪曲三味線弾きのこと)
一言:1994(平成6)年10月、日本浪曲協会主宰三味線教室に参加。1995(平成7)年7月7日玉川福太郎に入門。師の勧めにより2001(平成13)年より浪曲師としても活動。2004(平成16)年「玉川福太郎の徹底天保水滸伝」全5回、2005(平成17)年「玉川福太郎の浪曲英雄列伝」全5回プロデュース。2006(平成18)年本橋成一監督作品『ナミイと唄えば』出演。同年12月、芸名を美穂子から奈々福に改め名披露目。さまざまな浪曲イベントをプロデュースする他、自作の新作浪曲も手掛け、他ジャンルの芸能・音楽との交流も多岐にわたって行う。かに座のO型。賞罰、なし。
MIDO9459.JPGAAJJ0027.JPGAAJJ9949.JPG撮影森幸一c_0056.JPG撮影森幸一(舞台写真)・御堂義乘(ブロマイド)

NEWS!奈々福のCD発売中! 
「ほとばしる浪花節! 玉川奈々福の寛永三馬術 曲垣と度々平/大井川乗り切り」
(発売元:有限会社武春堂 販売元:バウンディ)XQBT-1155 定価2500円。
取り扱い店:山野楽器(銀座) ミュージックテイト(新宿) ヨーロー堂(浅草) イサミ堂(浅草)
アマゾンほかのネットショップでも購入可能。
奈々福後援会でも取り扱います(別途送料200円がかかります)。ご注文はtamamiho55@yahoo.co.jp へお願いします。
CDジャケット.jpgこおゆう感じです。

「和装人インタビュー第50 玉川奈々福」by辻屋本店

玉川奈々福への仕事のご依頼は、ななふく本舗へ 090-7001-6867 tamamiho55@yahoo.co.jp
◎ おもいっきり笑える浪曲が聴きたい!
◎ 甚五郎さんや、忠臣蔵や、次郎長や、昔ながらの浪曲が聴きたい!
◎ 子供に、読み聞かせをしてほしい。三味線の音色も聴かせてほしい。
◎ 浪曲漫才もありえるんですか?
◎ 結婚式や、〇回忌で、一代記をやってほしい。
……などなど、お気軽にご相談ください。

奈々福自主公演の予約お問合せも、ななふく本舗へ(090-7001-6867 
ななふくonついった
http://twitter.com/nanafuku55
奈々福on facebook
http://www.facebook.com/nanafuku.tamagawa

2017年08月27日

10月の予定!(ちょっと長いです、すみません)

上方落語の吉坊さんとの二人会が、東京と関西とで二回。金沢で「天守物語」。浅草で「豪華浪曲大会」(今年は渾身の自信企画「THE・名作!」)。天満天神繁昌亭ウィーク、あと、いわき⇒栃木⇒北海道の、旅!

2日(月)浪曲定席木馬亭@浅草 木馬亭12:15〜
出演:港家小そめ 東家孝太郎 玉川奈々福 大利根勝子〜仲入り〜玉川太福 (講談が入ります)天津ひずる 天中軒雲月(出演順)
木戸銭:2000円(25歳以下半額)
☆名古屋から雲月師匠ご来演。そして関東節が三本。多めですね。この日の奈々福は曲師豊子師匠予定です。

3日(火)浪曲定席木馬亭@浅草 木馬亭12:15〜
出演:港家小そめ 木村勝千代 玉川奈々福 富士琴美〜仲入り〜玉川ぶん福 (講談が入ります)大利根勝子 三門柳
木戸銭:2000円(25歳以下半額)
☆この日も、女流ではあるが関東節が三本になります。この日は美舟ちゃん予定です。

8日(日)泉鏡花原作「天守物語」@金沢21世紀美術館19:00〜
脚色・演出・出演:安田登(能楽師)
出演:百鬼ゆめひな(人形師)奥津健太郎(能楽師狂言方)笹目美煕(子方)東雅夫(文藝評論家)玉川奈々福(浪曲師)Nadiah(ダンサー)JUNKO☆(ダンサー/実験道場)蛇澤多計彦(ダンサー/実験道場)我妻良樹(ダンサー/実験道場)城ノ脇隆太(ダンサー/実験道場)蛇澤圭佑(ダンサー/実験道場)平田雅大(ダンサー/実験道場)COCO☆(ダンサー)UPA(ダンサー)KO-CHU(ダンサー)ヲノサトル(音楽家)上野賢治(フルート)森山雅之(太鼓)コロスの皆さん 禿・妖怪の子どもたち(公募)
会場:金沢21世紀美術館 シアター21
料金:前売 2,700円 / 当日 3,000円 ※全席自由
チケット取扱:金沢21世紀美術館ミュージアムショップ(窓口販売のみ) TEL 076-236-6072(火〜木・日 10:00-18:30、金・土 10:00-20:30)
・ローチケHMV(Lコード 56818) TEL 0570-084-005
・チケットぴあ(Pコード 480-826) TEL 0570-02-9999
天守物語波津彬子.jpg
☆チラシの絵は、波津彬子先生のオリジナルです!
https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=25&d=1815

9日(月・祝)泉鏡花原作「天守物語」@金沢21世紀美術館13:30〜
(前日夜に引き続き、二回目の公演です)

☆能楽師の安田登先生一座では、さまざまな芸能のコラボレーションで今まで世界最古の神話や漱石、小泉八雲などを上演してきました。昨年は泉鏡花「海神別荘」を上演しました。私はずっと声での出演をさせていただいておりますが、今年いよいよ、「天守物語」を上演します。しかも鏡花の故郷・金沢で!鏡花の怪奇三部作の中でも最高峰といわれるものです。奈々福は前半の「妖怪篇」では、主人公富姫の妹分、猪苗代の亀姫、そしてその眷属舌長姥の声を、後半の「恋愛篇」では主人公・富姫の声を担当します。絶世の美女ですよ、まいったねこりゃ。

10日(火)奈々福×吉坊 二人会「みちゆき」第四夜 芸に惚れる、愛の道行き@木馬亭19:00〜
開口一番:国本はる乃(曲師:沢村美舟)
玉川奈々福 「彼と小猿七之助」(原作:川口松太郎 曲師:沢村豊子)
桂吉坊「柏木」(三味線:恩田えり)
奈々福吉坊トーク
木戸銭:前3000円 当3500円(全席自由)
問・予約:akagi@f-1994.co.jp
09032065871 赤城
みちゆき4.jpg
☆上方落語の桂吉坊さんとの二人会も四回目。今回も新作です。なんか、馴染んできました。

12日(木)第51回豪華浪曲大会「The・名作~極めつけ15題、一日で浪曲世界がわかる!」@浅草公会堂11:00〜
☆浪曲はこういう人間の心を歌いあげるものだ……!
8つのセクションテーマ別に名作15題をお送りします。
遊侠〜しょせん堅気で生きられぬ
 東家孝太郎「長兵衛鈴ヶ森」(野口甫堂・脚色)曲師:水乃金魚
 東家若燕「赤城山最後の夜」(秩父重剛・作)曲師:佐藤貴美江
ケレン〜愛すべきスットコドッコイ
 天中軒涼月「東男に京女〜落語「たらちね」より」(稲田和浩・脚色)曲師:伊丹明
 玉川太福「清水次郎長伝 石松代参」(正岡容・作)曲師:玉川みね子
忠義〜義に殉じるも人の道
 玉川奈々福「俵星玄蕃」(小菅和夫:脚色)曲師:沢村豊子
 富士琴美「赤垣源蔵徳利の別れ」曲師:伊丹秀敏
休憩20分
【第二部】13:20開演
霊験〜天よ願いを叶えたまえ
 木村勝千代「壺阪霊験記」曲師:沢村豊子
 富士路子「葛の葉子別れ」曲師:伊丹秀敏
恋愛〜命を賭けて身を捨てて
 天津ひずる「婦系図」(泉鏡花・原作 房前智光・脚色)曲師:伊丹秀敏
 三門柳「紺屋高尾」(鈴木啓之・脚色)曲師:伊丹秀敏
武芸〜求道とは非情なこと
 花渡家ちとせ「伊達家の鬼夫婦」(布目英一・脚色)曲師:沢村豊子
 天中軒雲月「巌流島の決闘」(中川明徳・作)曲師:沢村豊子
休憩20分
【第三部】16:20開演
憂世……浮く世もあれば沈む世もあり
 三笠優子「晴れ晴れ雲」(村松梢風・原作 吉野夫二郎・脚色)曲師:伊丹秀敏
 東家浦太郎「野狐三次 彫物の由来」(野口甫堂・脚色)曲師:伊丹明
人情……我がことならで、人のため
 澤孝子「徂徠豆腐」(池上勇・脚色)曲師:佐藤貴美江
(18:00終演予定)
2017年10月12日(木)
台東区立浅草公会堂
10:00開場 11:00開演 
入場料 自由席券 前売 4,000円  当日 4,500円 
     指定席(前方中央) 5,000円 
2017-08-01 大会 001.jpg2017-08-01 大会ウラ 001.jpg
☆今年も桃中軒のおいしいお弁当屋さんが入ります。また、協会Tシャツ新色発売、協会ロゴ入りパーカーも発売いたします。毎度おなじみ「チケットノルマ」というのがありまして、ぜひとも奈々福とっつかまえてご購入くださいませ。メールでも承ります。ぜひとも、ぜひとも……!

14日(土)渋谷らくご@ユーロライブ17:00〜
出演:玉川奈々福(曲師:沢村美舟)他(詳細は決まり次第、http://eurolive.jp/shiburakuにアップされます)
当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・落研1,200円/会員2,200円
前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・落研1,000円/会員2,000円
5枚回数券(6か月間有効/窓口でのみ販売)大人10,000円/学生7,500円/会員9,000円ご予約・お問い合わせ: http://eurolive.jp/shiburaku ユーロライブ

15日(日)凱風館寄席(神戸市)
☆MTK(もっと玉川奈々福を関西へ呼ぶ会)主催。半クローズドの会です。

16日(月)天満天神繁昌亭昼席(大阪市)13:00〜
☆16日から20日まで昼席に出演させていただきます!
曲師は、16日が豊子師匠、17日から20日が沢村さくらさんです。
奈々福は連日13:45〜あがり予定。
スケジュール、出演者詳細はこちらにあります。http://www.hanjotei.jp/daytime/index.html
料金はこちらにご案内があります。http://www.hanjotei.jp/price/index.html

16日(月)吉坊・奈々福二人会@天満天神繁昌亭18:30〜
出演:桂吉坊(上方落語)玉川奈々福(浪曲 曲師:沢村豊子)各2席
前売り2700円 当日3000円(全席指定)
チケットは、チケットぴあ(0570-02-9999 Pコード:597-700)
サークルKサンクス、セブンイレブン店頭(Pコード:597-700)
天満天神繁昌亭チケット窓口 にて。
問い合わせ:06-6131-5173 事務局
吉坊奈々福.jpg

17日(火)天満天神繁昌亭昼席

18日(水)天満天神繁昌亭昼席
18日(水)九雀師匠にお誘いいただいてのお仕事某所

19日(木)天満天神繁昌亭昼席

20日(金)天満天神繁昌亭昼席

21日(土)安田登『能』刊行記念イベント(詳細未定)

23日(月)好楽・奈々福二人会@上野広小路亭18:00〜
出演:三遊亭好楽(落語)玉川奈々福(曲師:沢村豊子)各2席
木戸銭:前売り1500円 当日2000円(全席自由)
予約問合せ:上野広小路亭 03-3833-1789

26日(木)奈々福の“ガチンコ”浪曲講座@カメリアプラザ和室19:00〜
☆受付を締め切っております。

27日(金)アリオス大衆芸能審議会〜話芸の愉しみ〜 第3回 忠臣蔵の世界 講談・浪曲・落語@福島県いわき市いわき芸術文化交流館18:30〜
出演:柳亭市馬(落語)神田阿久鯉(講談)玉川奈々福(浪曲 曲師:沢村豊子)
http://iwaki-alios.jp/cd/app/?C=event&H=default&D=02039

28日(土)小江戸とちぎ会@栃木市

29日(日)玉川奈々福のほとばしる浪花節!〜新作・古典、たっぷり2席
◇演目 「仙台の鬼夫婦」ほか1席
◇出演 玉川奈々福 / 曲師 沢村豊子
◇公演日 10月29日(日)午後2時開演 (開場30分前)
◇会場 北翔大学北方圏学術情報センター ポルトホール
    (札幌市中央区南1条西22丁目1番1号)
◇入場料 全席自由(税込)
【一般】2,800円(当日3,000円)
【学生】1,000円
※未就学児入場不可。
◇チケット取り扱い 
●道新プレイガイド TEL:011-241-3871 (発売中)
●大丸プレイガイド(南1西3) TEL:011-221-3900 (発売中)
●チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード:480 490) (発売中)
●ローソンチケット TEL:0570-084-001(Lコード:11886) (発売中)
●セブン-イレブン 店内マルチコピー機 (発売中)
※ご購入方法によって手数料がかかる場合があります。
詳しくはお買い求めの店舗にてお問い合わせください。
《ご購入・お問い合わせ》
【道新プレイガイド】札幌市中央区大通西3丁目道新ビル1F
TEL:011-241-3871(営業時間/9:30〜18:00)
https://doshin-playguide.jp
北海道独演会.jpg
☆北海道での初独演会です。そもそも、奈々福、北海道に今まで行ったことないのです。大先達の大利根勝子師匠が昔の北海道巡業のお話をしてくださり、北海道は聞き上手だが厳しいお客さんがたくさんいたところだと聞いております。今までご縁のない土地ですので、どうかご当地に親類縁者おられる方は、お声掛けくださいませ。来てきてねんねん♪

30日(月)玉川奈々福がたずねる語り芸パースペクティブ第七回 能@カメリアプラザ和室19:00〜
☆受付を締め切っております。
posted by ななふく at 21:08| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。